Papa's Spaghetti

パパのスパゲッティ

放送大学の学費が7700円足りないから硬貨と切手を売った

どうやら、放送大学の学期の仕組みを勘違いしていた。

 

第一学期が終了するのは、9月30日。

決して、7月下旬の単位認定試験で一学期が終わるわけではないらしい。

 

 

本日9/3 

あくまで試験が終わっただけで、まだ学期は続いているのだ!

 

まだ第一学期は終わっていないが、来学期に履修する講座は無事に申請することができた。

 

2017年度第二学期の履修科目

ぼくの来学期の履修科目は以下7つ

フランス語入門Ⅰ(’12)
国際理解のために(’13)
経済学入門(’13)
英語で描いた日本(’15)
東アジアの政治社会と国際関係(’16)
マーケティング論(’17)
ファイナンス入門(’17)

 

国際系は「国際理解のために(’13)」「東アジアの政治社会と国際関係(’16)の2つ。

やはり、国際系の科目は外せない。別に、グローバルな人材になろうとしているわけではなく、単純に新しい発見が多く、飽きない。

 

ひとつ英語の授業も取ってみた。

「英語で描いた日本(’15)」

英語で日本のことについて学んだのは初めてではないが、楽しみだ。

 

「フランス語l(’12)」も受けてみようと思う。

フランスに行ったときに役に立ちそうだ!

 

あと、3つは

経済学入門(’13)」マーケティング論(’17)」
そして「ファイナンス入門(’17)」

 

そう、来学期のテーマは「お金」

10月1日から始める来学期のテーマは「お金」

だから、お金に関係する科目を3つも履修する。

 

今年で僕も22歳。

7年前の15歳のときは、20歳までに億万長者になっているという妄想に忙しかった。

 

20歳になってから、早2年過ぎようとしている。

 

さて、僕のお財布の中はどうだろう。

 

空っぽだ。

嗚呼、現実と夢の狭間は深いな。

 

挙句の果てに、来学期の学費が7700円足りないという事態。

 

仕方なく、前におじいちゃんから貰った硬貨と切手を売りに行った。

 

12,300円で売れた。

 

なんとか来学期の学費は支払うことができそうだ。